お知らせ

弁理士は知的財産の専門家です!
  • 常設知的財産相談室 対面相談休止のお知らせ(7月14日(木)~)

    新型コロナウイルス感染症の再拡大を受けて、7月14日(木)の相談より当面の間、「対面相談」を休止いたします。 ウェブ相談(ウェブ会議システムによる相談)及び電話相談は引き続き実施いたしますので、ご予約方法などの詳細につきましては、こちらのページをご確認ください。 利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
  • 常設知的財産相談室 対面相談再開のお知らせ(6月9日(木)~)

    常設知的財産相談室について、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のため対面相談を休止しておりましたが、6月9日(木)より再開いたします。  詳細につきましては、こちらのページをご確認ください。   <対面相談ご利用にあたってのお願い> ・新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、対面相談をご利用の際は、マスクの着用をお願いいたします。 ・発熱、咳、その他風邪等の症状がみられる方、体調の優れない
  • 初心者向け商標講座開催のお知らせ

     日本弁理士会九州会では、2月18日(金)及び3月28日(月)に、福岡市が運営するスタートアップカフェと共催で初心者向けの商標講座を開催致します。 詳細は下記URLをご覧ください。是非お気軽にご参加ください。   ● 2/18(金)開催 https://fb.me/e/4to84ezQY   ● 3/28(月)開催 https://fb.me/e/1UXPnrCHf
  • 常設知的財産相談室 2月の実施予定について

    2月の常設知的財産相談室の実施予定をご案内いたします。 ・2月 3日(木) ウェブ相談のみ実施 ・2月10日(木) ウェブ相談のみ実施 ・2月17日(木) ウェブ相談のみ実施 ・2月24日(木) ウェブ相談・電話相談を実施 ※ご予約方法などの詳細につきましては、こちらのページをご確認ください。 対面によるご相談は、引き続き休止しております。 なお、今後の感染状況によっては、実施方法が変更になる場
  • 「中小企業の知財経営を促す金融機関の役割」を開催します

    「中小企業の知財経営を促す金融機関の役割」を開催します 企業の強み・知的財産を経営戦略に活用する「知的財産経営(知財経営)」の重要性が増す中、知財経営促進に向け、日頃から企業の経営課題に寄り添う地域金融機関によるサポートが不可欠となってきています。本セミナーでは、金融機関が知財を切り口に中小企業を支援する事例をご紹介するとともに、いかにして知財経営を後押しして事業成長に繋げるか、講演やパネルトー
  • 常設知的財産相談室 休止のお知らせ(1月27日(木)~)

    新型コロナウイルスの感染拡大をうけて、 1月27日(木)より当面の間、常設知的財産相談室を休止いたします。 利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 再開が決まりましたら、改めてお知らせいたします。
  • 常設知的財産相談室 対面相談休止のお知らせ(1月20日(木)~)

    新型コロナウイルス感染症の再拡大を受けて、1月20日(木)の相談より当面の間、「対面相談」を休止いたします。 ウェブ相談(ウェブ会議システムによる相談)及び電話相談は引き続き実施いたしますので、ご予約方法などの詳細につきましては、こちらのページをご確認ください。 利用者の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
  • 知財連携セミナー「九州発『食』の海外展開に向けて ~食の輸出への知財の貢献~」を開催します!

    知財連携セミナー「九州発『食』の海外展開に向けて ~食の輸出への知財の貢献~」を開催します! 魅力あふれる食品関連産業は、国内需要の減少をはじめとする構造的な課題に直面しています。 こうした中、新たなマーケットとして海外需要の発掘し食品の海外輸出に取り組むことが重要ですが、海外展開においては事業に影響を及ぼす知財関連のリスクを認識するとともに、知財を踏まえたブランディングが重要です。  本
毎週木曜日無料相談会開催
あなたのお近くの弁理士を探す
ページトップへ